起業塾についての様々な実態と選び方

私が講師業を始めた時は、先輩方のリサーチをしたり、個人事業主に必要なノウハウやテクニックは自力で学んでいたのよね。

そして10年くらい前から、商工会議所主催で開業講座や起業関連講座を見かけるようになっていた。

ずっと以前は「起業」って会社を起こすようなイメージがあって、小さく個人事業を始めることを指してはいなかったと思うの。

それがいつからか、小さな個人事業レベルも、店舗を持ったり会社を起こすレベルも全て「起業」に含まれるようになっていたのよね。

いや、そもそも店舗を持って開業することも個人事業だから、個人事業の定義が幅広いと思ったほうがいいわね。

ここ数年、あちこちで開業講座や起業講座が開催されるようになってきた。

そして個人事業の定義が幅広いからなのか、いろんなレベルや内容の起業塾が乱立したように思うの。

目次

開業するのに起業塾での学びが必要とは限らない

開業するのに、起業塾での学びが必要とは限らないわ。

開業講座や起業講座を先に受ける必要もないと思うの。

まぁ効率よく立ち回りたいなら知らないより知っていた方が良いのも確かかも知れないわ。

ただ、やりたいことや商品や提供サービスが決まってから学べばいいことなのよね。

開業講座や起業講座を受けるならやりたいことが決まってから

やりたい事はまだ確定していないのに、とりあえず先に開業講座や起業講座を受けに行く方もいるのよね。

だけど、結局机上での学びだけになってしまうでしょ。

実際のお仕事でイメージをしながら学ぶ方がはるかに身に付くはずなの。

この実践ってとっても大事なの。
もし起業塾を選ぶなら実践を伴う塾を選ぶべきね

起業塾の選び方

起業塾を選ぶなら、どれぐらいの規模の起業レベルを対象とした内容なのかを、先に知っておいた方がいいわ。

起業塾の選び方1:教える内容の起業レベルを知る

最初に説明した通り、個人事業の定義が幅広いのよ。

個人事業といっても、1人でお小遣いレベルの稼ぎを目指すのか、外注なども使って月収7桁を目指すのかでは、アプローチの仕方が全く違うのね。

マダム♡千壽がずっと疑問に思ってたのは、そのレベルの違いのある個人事業に対して、同じことを学ばせていることなの。
おかしいんじゃないの?と思ってたのよね。

例えば、広告を打つ話などは、始めたばかりの個人事業にはまだ必要ないのよね。

でも、年収7桁を目指すんであれば、絶対必須のお話だわ。

起業塾の選び方2:自分の起業レベルに合う講師を選ぶ

個人事業初心者レベルの人が、起業塾で月収7桁レベルの講師から学んだことがすぐに役立つとは思えないの。

もちろん講師がちゃんと初心者レベルに合わせた講座内容やサポートをしてくれるのなら話は全然別よ。

でもマダム♡千壽は、起業塾の話をたくさん聞いたんだけど、その多くは一斉講義で同じ内容の話を聞かせて、同じ内容のテクニックを教えて、同じ内容の課題を出して、同じことをさせていることが多いのよね。

個人に合わせて、個人事業のレベルに合わせてマンツーマンでサポートしているところは多くないのよね。

そしてそういった小さな事業をやっているところは、大抵派手に宣伝したりしてないから、こちらから探さないと見つけることもできないの。

起業塾の選び方3:集客テクニックに偏らない起業全体を教わる

集客テクニックや広告やSNS発信に偏ったような企業塾は個人事業初心者さんは選ばない方が良いと思う。

もちろんこれはマダム♡千壽の考え方なんだけどね。

実店舗に置き換えて考えてみて欲しいの。

提供しているサービスがさほど良くないのに、最初に大々的に宣伝して大勢の客を集めてしまったらどうなると思う?
サービスが良くないんだから、当然大ゴケするわよね。

1度悪い評価や口コミがついてしまうと、そこから挽回するのはとても大変なのよ。
(実際に雇われてた時に経験してるのよね)

だから個人事業初心者レベルのうちは、最初に力を入れるのは集客ではなく、まず提供サービスのレベルアップなの。
そこに全力投球するしかないわ!

そしてその次は事業の仕組み作りなの。

マダム千壽

SNS集客や広告、発信等は最後に学べばいい。
事業規模がレベルアップしたときでいいのよ。

教える講座の内容から起業レベルを見分ける

有名なマーケッターの講師や、有名な事業主や大起業家の本は面白いわよね。

ただそれはその大きな事業規模に当てはまる内容なので、鵜呑みにしないほうがいいこともあると思うわ。

例えば、広告やチラシ、SNSで大々的に宣伝するなどの集客テクニックは、元々大企業の戦略なのよね。

その大企業の戦略を、小さな起業レベルにそのまま当てはめることに無理がある。

SNS戦略に疲弊する60代50代

今は、個人レベルでもホームページが持てるし、ブログ発信もできるし、SNSで宣伝もできるわよね?
しかも無料で!
便利で良い世の中よね。

あちこち投稿し続けて露出を増やせば、集客には繋がるかも知れないわ。
でもその投稿し続けることに疲弊するのが60代、50代なのよね。

「これってずっと続けなければならないってことですよね?」
マダム♡千壽は起業塾で習ったSNS発信に疲弊して、ギブアップする声を結構たくさん聞いたわよ。

こちらの事業規模がまだまだ小さいのなら、コツコツ露出して口コミや良い評価を集めて積み上げることが大事なの。

戦略が全く違うことに気づいてほしいわね。

もちろん、コツコツ良い評価や、口コミを集めるのって時間がかかるわよ。
だからこそ、準備期間をしっかりとって、身近な人に協力していただいて、モニターとしてご感想や口コミや評価をちゃんといただいていくことが大事なの。

それを数年続けたら、本当にお客様にご満足いただけたら口コミや紹介をいただけるはずよ。

まとめ

起業塾を選ぶなら、SNS発信や集客方法に偏っていないところを選びたいわ。

そして、個人事業レベルに合わせた事業の仕組みづくりや、実践を伴った講義内容、そしてしっかりサポートしてもらえるところを選ぶことね。

あと、そこへ行けばなんとかしてもらえるという依存した考え方では絶対うまくいかないわよ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次